よくあるご質問

よくあるご質問 一覧

 
Q. 全くの初心者ですがレッスンについていけますか?

A.

はい。うちの教室は経験者より初心者でお見えになる方のほうが多いです。
バレエに対する好奇心と引っ込み思案になり過ぎないお気持ちを大切になされば、必ずついていけます!!

 
Q. 体が硬いのですが大丈夫でしょうか?

A.

一番よくあるご質問です。もちろん、体が柔らかいほうが有利といえば有利です。
でも、バレエは柔軟性だけでなく、それに伴なう筋力も必要なのです。
体が硬い、と心配なさっている方のほうが、むしろ筋力があってバレエが上達なさる場合もあるんですよ。

 
Q. トウシューズは何歳から履けますか?

A.

一応小学4年生から履いていただいています。
その生徒さんの個人差により、多少前後する場合もあります。

 
Q. 大人から始めてもトウシューズは履けますか?

A.

はい、履けます。
大人から始められてトウシューズを履かれた方を、今まで何人もお稽古で見させていただいています。
この場合も当然個人差はありますから、あくまでも無理のない範囲で履いていただいています。

 
Q. どのような準備が必要ですか?

A.

初心者でレオタード類をお持ちでなかったら動きやすい軽装で、シューズがわりになる破れても構わない靴下等をご用意下さい。
経験者は一応トウシューズをお持ちいただくと参考になります。

 
Q. 無料体験レッスンはやっていますか?

A.

初めてバレエを習う方も、ご経験のある方も、ぜひ無料体験レッスンをご活用ください。
「見た感じよりやってみたほうが大変だった」とか「憧れのバレエを踊ってみて優雅な気持ちになれた」そんな声をよく聞きます。またサエコ・バレエ・カンパニーのこの楽しい空気に触れてみてください。

バレエは厳しいもの・・・でもそれだけではないんですよ。ご自分が楽しければ楽しいほど上達していくものなのです。
小さなお子さんは、今でしかないあどけない表情やしぐさは本当にかわいいものです。
バレエを通して忘れられない出来事になると思います。

さあ、まずご予約をしてくださいね。

 
Q. 無料体験レッスンの際、持参するものはなんですか?

A.

● レオタード
● タイツ
● バレエシューズ
● トゥシューズ(必要な方)
● タオル
※お持ちでない方は動きやすい服(Tシャツ・スパッツ・短パン・くつ・靴下等)でも構いません。

 
Q. 発表会は絶対に参加しなくてはいけませんか?

A.

原則としては全員参加とさせていただいています。
やはり発表会というのは、生徒さん皆さんがそれに向けて気持ちを一つにして作りあげていくもの、との概念でやっております。
ですが、生徒さんのご事情が発生する場合も当然ありますから、ご相談に応じております。

 
Q. 発表会はどのような間隔であるのですか?

A.

だいたい2年か、あるいは1年半おき位と思っていただければ結構です。
うちの教室は毎年はやりません。

 
Q. ダイエット目的にバレエを習いたいのですが・・・

A.

大いに構いません。むしろダイエット目標になさるのならバレエは極めて効果的!といえるかも知れません。
ですが、短期間で習ってすぐダイエット効果があらわれるという事は、まずありません。
長いスパンで、週一回ずつでもきちんとじっくりお稽古をなさると、きっと効果はでるはずです。

 
Q. レオタードを着るのは抵抗がありますが・・・

A.

お気持ちよくわかります。
お子様でご入会なさった方は、レオタードを着用なさっておられますが、
成人初心者でお見えになられた方には、レオタード着用を特に義務付けてはおりません。
動きを妨げるような服装でなければレオタードでなくてOK!!ですよ。